島情報−63

 〔前回の島情報へ〕   次回の島情報へ〕    これまでの島情報


ゆんたく亭 

 4月に比川の道路沿いに 「 ゆんたく亭 」 がオープンましした。大阪から与那国に移り住んで9年になる浅海 美幸さんが店主。島の人達が作る野菜は 無農薬のものがほとんどで 南国の陽の光をいっぱいに浴びた野菜たちは 新鮮で ニンジンもそのままかじると ほのかな甘みを感じます。じゃがいも・たまねぎ・ピーマン・きゅうり・トマト・ニラ・冬瓜・ナーベラ(へちま) など その時々の採れたての野菜を 手頃な値段で販売しています。

 沖縄地方はおとといの5月14日から梅雨入りしましたが 晴れ間をみて ちょっと寄りたくなる店です。いつも元気で朗らかな浅海さんの人柄に惹かれてか 旅行客も気軽に一息・・・という光景も よく見かけます。

 不定休で 開店時間は朝11時から夕方6時頃まで とのこと。浅海さんの都合によっては無人販売になることもあるそうです。
                                              ( 2006.5.16 )

メッセージ
 
 与那国島の野菜と島産のおみやげものを置いています。そして冷たい飲み物と。
 この比川はとても小さい集落なので、ゆっくり のんびりすごしてほしいと思い、「ゆんたく亭」と名づけました。休憩だけでもいいので、ちょっと寄って おしゃべりして下さい。
                                      ゆんたく亭 店主 浅海 美幸