島情報−107

 前回の島情報へ〕  次回の島情報へ〕  これまでの島情報

アリサンバライチゴ 

日当たりの良い道ばたで、アリサンバライチゴの花が咲き始めました。直径3pほど、バラの花に似た純白の美しい花です。3月から4月にかけては果実が赤紫色に熟し、甘酸っぱい春の味覚を楽しませてくれます。

さて与那国島といえば、お隣の台湾とは僅か117qしか離れていない国境の島。かつて両島は陸続きだった時代があり、分布する動植物には共通の種や深い関連を持つ種が多く見られます。アリサンバライチゴもそのひとつで、与那国島と台湾に固有の植物です。和名の『アリサン』は台湾中部にある阿里山(標高2481m)に由来します。

 与那国島では身近な動植物が、じつはたいへん貴重な種であることがよくあります。それらを少しずつ紹介していきたいと思います。

                アヤミハビル館 専門員 村松  (2009.2.16)