島情報−11

 〔前回の島情報へ〕  次回の島情報へ〕  これまでの島情報

塩づくり 6
  にがり


 前回の黒潮源流塩を炊いて塩を取った残りの液は普通に言えば にがり液ですが弊社ではこの液はまだ にがりとは呼んでいません。なぜかというと、この液にはまだかなりの塩が含まれていて舐めてみるとかなり塩辛いのです。そこで、この液をさらに高温で煮詰めて塩をしぼり出し、これ以上はもう塩は出ないという近くまで濃度を高めて にがりの完成品としています。この時に出来る塩は味はいいのですが粒子が微細で黒潮源流塩として使えず、以前はカマに戻して溶かし直していました。微細なだけにすぐ溶けて料理用には使いやすいから売れというご要望があり、現在は工場直売のみですが1kg1800円で販売しています。主に業務用だけですが、梅干し、漬物用としてご家庭にも売れました。
 いま、にがりはちょっとしたブームです。健康雑誌が火付けだと思いますがテレビでも取り上げられ、アトピー、花粉症、ダイエットまで何でも効くということでお問い合わせが増えてきました。薬事法というのがあって薬効のPRは出来ませんが、「効く」という方もかなりいらっしゃいます。地球の生命が生まれた海のミネラルをそっくり濃縮したのが にがりですからミネラル不足の現代人には有効なのかもしれません。

 ちょっとした にがりの利用法です。

1 お風呂に入れると温泉に入ったみたいにあったまる。肌がスベスベに
  なる。

2 お米を炊くときに少量入れて炊くとふっくらとツヤツヤした1ランク
  上の米の味になる。

3 ウイスキー、焼酎みたいな蒸留酒に数滴入れて飲む。まろやかな酒に
  なります。ロック、水割りみたいな氷で冷やす飲み方に効果があります。

 以上、効果のない場合はご容赦ください。

 にがりは380ミリリットルのペットボトルのみで 1200円です。