島情報−18

 〔前回の島情報へ〕  次回の島情報へ〕   これまでの島情報

           アヤミハビル館にて撮影 右下2冊が 「与那国島の植物

『与那国島の植物』
     

  平成7年3月に 与那国町教育委員会から発行された本です。非売品で1,000冊作られた この本は各公共施設や団体に配られました。今は もう 配る本はないということで この本に出会って 懇切丁寧な解説と解りやすい植物の写真などが 非常に気に入った私にとっては “幻の本”でした。この本を持っている人が 羨ましくてたまりませんでした。でも アヤミハビル館に行けば閲覧できるばかりか ごく一部だそうですが標本も見ることが出来ることを知り 安心しました。一つ一つの植物の写真が とてもよく撮られているし 島の人々がいろいろな形で 沢山の植物を生活の中に取り入れている様子が伝わってきて 島外の人達にも ぜひ紹介したい本でした。教育委員会の方に伺ったところ ハンドブック的な形にして 生物の記事も入れて 気軽に持ち運びの出来る本を作ろうという話が出ているそうで 実現を心待ちにしています!
 
 準備期間を入れると 5年を要し 数え切れないほどの協力者に支えられて完成したというこの本は 島の宝の一つだと思いました。