島情報−46

 前回の島情報へ〕  次回の島情報へ〕    これまでの島情報

                   
稲刈り

 
 たぶん この島で一番早い稲刈りが6月20日から始まりました。田んぼの所有者は前大舛 和夫(まえおおます かずお)氏。ご本人は町役場勤務のため 平日だった20日は他の人たちに応援を頼んで 久部良地区にある田んぼから 稲刈りを始めました。2日目は比川地区の弊社工場近くの田んぼに来るというので さっそく出かけていって 稲刈り風景をパチリ。黄金色の稲を コンバインでスイスイ刈り取っていました。久部良・比川・祖納地区の3ヶ所に約9ヘクタールの田んぼを所有する前大舛さんですが 10日ほどで全部の稲刈りが終了する予定だと言っていました。でもこのあと23日の夕方から深夜にかけて雷を伴う 非常に激しい雨が降ったため かなり稲刈りが中断してしまったとのことでした。

 沖縄県はきのうの6月27日に梅雨明けしました。でもまだ雨が降ったりしていますが スカッと晴れた日が続くのも もうすぐ。前大舛さんが 田んぼに応援にきてくれた人たちと おいしい島酒を飲むのも もうすぐでしょう。