島情報−55

 〔前回の島情報へ〕    次回の島情報へ〕   これまでの島情報


組 踊 り
文化祭

  与那国中学校の文化祭が今日 午前9時半から開催されました。2年に一度開かれる文化祭だけに 会場となった与那国中学校の体育館は 様々な手作り品や説明のパネルなどが たくさん展示され 舞台では見事な舞踊・バンド演奏・意見発表・合奏・組踊り・エイサー・吹奏楽・英語弁論・合唱・PTA演技・棒踊り・どぅんた などが披露されました。
  展示品のコーナーでは 唄や踊りの由来や衣装や道具の説明・歌詞の意味・三線の歴史と種類・構造などにも ふれられていて とても興味深く学ぶことができました。どのコーナーも準備に多くの時間をかけたらしく 丁寧に説明されていました。また 舞台の上での演技は 中学生とは思えないほど堂々としていて 見ごたえのある演目が次々と披露され 観客の温かい拍手を浴びていました。 (2005.10.30)

メッセージ

  僕たちは今日の文化祭のために全員が一丸となって練習を重ねてきました。
今年の文化祭のテーマは 「受け継ごう島の伝統、創ろう感動の文化祭」 です。僕たちはこれまでに学んだ与那国の伝統と誇りを一人一人が大切にし、それと共に新しい文化を取り入れながら、"どなん文化” を伝えていこうという気持ちで取り組んできました。
  郷土学習は特に力を入れてきたことの1つです。郷土の文化は地域の人が今まで受け継いできた大切なものです。僕らの世代 そして次の世代につなぐために 僕たちは色々なことを学んできました。僕達を育んできたこの島の伝統を残して広めていく。それが僕たちの責務だと思います。僕たちは卒業してこの島を出ます。そして高校を出て島に戻る人もいれば この島を出て生活を送る人もいます。ですが僕たちが生まれ育ったこの島の伝統は忘れません。

 今日発表した各学年の演技、合唱、郷土学習で練習したこと、展示品などで、僕達が学んできたこと、学校でいつも取り組んできたこと、演技で一生懸命やっているということが伝われば とても嬉しいです。
                        
与那国中学校 生徒会長   外間(ほかま) 守威(もりたけ)