島情報−83

 前回の島情報へ〕    次回の島情報へ〕    これまでの島情報

海神祭

「ガーン・ガーン」。6月7日( 旧暦5月4日)の朝まだき、ドラが鳴り響く。今年も中組の優勝か、それとも南組か北組?
  決戦の時刻まで みんなの興奮が高まってゆく。

 御願(うがん)バーリーはコースを2周する。合図とともに一斉に飛び出す 北、中、南の船。
10人のエーク(櫂)が みごとなリズムを刻み、水を掻く。どの舟がはやいか。
  一方 岸では ガーエー(気勢を上げる)の応援合戦。腰まで海水につかり、舟を手繰り寄せるしぐさのおばーのガーエーは力強い。子供たちも負けじと声をはり上げる 「 すーいすいっ、すーいすいっ 」 。キモチが届いたのか中組の舟が1番でゴール。エーク(櫂)を空へ突き上げる10人の勇士達。

  続く “ 転覆ハーリー ” と “ 上がりハーリー ” も中組が勝ち 完全優勝の7連覇を決めた。 

 中組だけに花は持たすまいと、北組の女性陣が本選手にも負けぬ みごとな漕ぎっぷりで会場を沸かせ、婦人バーリーの勝利をつかみとった。その日は勝利を喜ぶ声が舟屋に夜遅くまで響いていた。 
                                      田頭(たがみ) 瑠都(るつ) (2008.6.15)