島情報−97

 前回の島情報へ〕   次回の島情報へ〕    これまでの島情報

駅伝大会

 1月11日晴天の日曜日。久部良の幼稚園生・小学生・中学生のチーム対抗駅伝が開催された。

 14区間に分けて幼稚園生は300m、小学校低学年は500m、小学校高学年は1km中学生は2km。久部良公民館前での開会式では各チームがそれぞれの選手宣誓で気合を見せた。チームごとにカラーテープを胸や腕に貼り、自分のチームカラーを示す。それは少し誇らしげにも見えた。

 2時、参加者、観客全員合わせてのカウントダウンで駅伝は始まる。5・4・3・2・1、スタート!
幼稚園生の可愛らしい5名が一斉に走り出す。どの子も必死に走っていく。速い子も遅い子もみんな一生懸命。次にタスキが渡るのは小学校低学年の子達。応援にも熱が入る。

 年上の子も年下の子もみんな1つになってチームを盛り上げる。素晴らしい見習うべき団結力。特に年上の子が年下の子を労わる姿が良く見られ、久部良っ子の度量の広さに驚かされた。
低学年、高学年、中学生、タスキがどんどん繋がれて行く。中学生にもなると大人顔負けの速さ、勝ったチームもそうでないチームも最後までレースを放棄することなく、誰もが最後まで全力で駆け抜けた素晴らしい試合だった。なにが素晴らしいって、選手も観客もみんな笑顔だった事。

 私は運動は好きではないけれど、あぁスポーツとは楽しいものなんだなと、そう思わせてくれた駅伝大会でした。

        1位:みんな眉毛がイモトだよチーム
        2位:くぶらボルトチーム
        3位:GO!HIROMI!チーム

                       松尾 メグミ(2009.1.13