島情報−99

 前回の島情報へ〕    次回の島情報へ〕      これまでの島情報

 学芸会

 2009年1月25日日曜日。与那国小学校の体育館でよなぐに幼稚園と与那国小学校の合同学芸会が開催された。「心を一つに練習の成果を最高の感動とともに届けよう!」をテーマに、5・6年生の座開きで幕を開けた。

 合唱、リズム運動、劇など様々な演目。人数が少ない分、子供たちは1人1人が自分の役割を責任をもって果たそうとしているかのように懸命だった。幼稚園生や低学年の子達は本当に動きの一つ一つが可愛らしくて、見ているだけで微笑んでしまう。客席の大人たちが(いつもしかめっ面ばかりしているおじさんまで)ニコニコして見ているのが印象的だった。子供ってすごいな。

 最後まで見ていくことができなかったのが非常に残念だったが、小学校からの帰り道わざわざ久部良から中学生の女の子たちが5・6年生の劇「走れメロス」を見るために祖納まで来ているのに出会った。小さな島ではあるが、子供たちにとって決して近い距離ではない。「走れメロス、もう始まっているから急いで!」と言うと、女の子達は慌てて走っていく。その姿を見て心がポッと温かくなった。やっぱり子供って素敵だ。
                      松尾 メグミ (2009.1.27)